次号3月号は●2月25日発売
 最新号 1月25発売 2月号    定価1000円(税込)
特集● 「アララギ系」と「非アララギ系
          
―その「接近」と「反発」―
連載馬場あき子と読む、鴨長明「無名抄」(12)

新連載
子規最後の八年 関川夏央
 

短歌研究社トップへ
「短歌研究」2月号 全国書店で発売中   

  特集● 「アララギ系と「非アララギ系その「接近」と「反発」
  「アララギ」の変化により、短歌界のエネルギーと流れは、どのように変化してきたか、
  その結果、現在の短歌界はどんな状況にあるか、分裂前と較べてその良し悪しを両面から考える特集です。

  
高野公彦田井安曇外塚喬大河原惇行鈴木隆夫吉村睦人島田修三阿木津英
  大島史洋櫟原聰大辻隆弘彦坂美喜子川本千栄寺井淳/伊藤安治/矢部雅之 他
連載● 馬場あき子と読む 鴨長明「無名抄」(12) ――語れど尽きぬ歌への執心

鴨長明の歌論「無名抄」を、現代短歌を作る視点で読み解く座談会です。

  (第12回)秀句に依りて心劣る事 他

   
馬場あき子/米川千嘉子/松平盟子/水原紫苑/桜川冴子/(補註)石井照子


新連載 「子規、最後の八年」2   関川夏央

作品
作品連載(30首)玉井清弘/日高堯子/穂村弘
特別作品
 篠 弘/関田史郎/沖ななも/中津昌子/八木博信

第二十五回「現代短歌評論賞」応募規定発表
連載
上田三四二 その文学の軌跡(20)理想をもとめる……小高賢
歌人の映画コレクション(18)「ヴェニスに死す」……松川洋子
講演再録
周平さんと『白き瓶』(1)……清水房雄

シリーズ
作品季評(61)佐佐木幸綱(コーディネーター)/来嶋靖生/間ルリ
                
とりあげられた作品
 俵万智/時田則雄/春日真木子

口絵
庭園散策 (21)宮元健次「桂離宮」/(歌の選・解説)米満英男

短歌研究詠草   岡井隆 選 
5首、はがきでご応募ください。(本誌添刷の送稿券を貼ってください)



うたう☆クラブ 穂村弘コーチ  (インターネットでの双方向やりとりで作品を磨きます。応募ページ
次号3月号予告 2月22日発売 定価1000円(税込)
3月号  特集T現代代表女流歌人作品集
 特集Uエッセイ「新しい古語」

 
 桃の節句に因み、恒例の女性歌人の作品特集です。

 馬場あき子と読む無名抄」13 俊頼顕輔の恋歌を讃むる事 他