次号4月号は●3月25日発売
 最新号 2月25発売 3月号    定価1000円(税込)
特集● 現代代表女流歌人作品集 七首百五十九家
エッセイ● ”新しい”古語
連載馬場あき子と読む、鴨長明「無名抄」(13)
新連載子規最後の八年 関川夏央
 

短歌研究社トップへ
「短歌研究」3月号 全国書店で発売中   

  特集● 現代代表女流歌人作品集
  森岡貞香太田絢子安永蕗子川合千鶴子三宅千代園田節子山本かね子
  稲葉京子神谷佳子比嘉美智子蒔田さくら子竹村紀年子福井緑/井口文子/
  村山美恵子/奈賀美和子/宮本永子/藤川弘子/佐伯裕子/米川千嘉子/小島ゆかり 他
 エッセイ● ”新しい”古語
  古語を新しい形で用いた例から、いかにも古語らしい新語を作った例まで、近現代短歌から
  作品を挙げてお書き頂きました。言葉の領域を広げる作品が紹介されています。

  
宮英子春日真木子山埜井喜美枝尾崎左永子馬場あき子石川不二子稲葉峯子
  藤井常世河野裕子道浦母都子馬渕礼子栗木京子水原紫苑/林あまり/俵万智 他
連載● 馬場あき子と読む 鴨長明「無名抄」(13) ――語れど尽きぬ歌への執心

鴨長明の歌論「無名抄」を、現代短歌を作る視点で読み解く座談会です。

  (第13回)俊頼顕輔の恋歌を讃むる事 他

   
馬場あき子/花山多佳子/栗木京子/小島ゆかり/川野里子/(補註)石井照子


新連載 「子規、最後の八年」3   関川夏央

作品
作品連載(30首)武田弘之/三枝昂之/俵万智

第五十回「短歌研究新人賞」応募規定発表

 ★未発表の近作短歌30首。
 ★締切は2007年6月1日。(消印有効)
   ……詳細は本誌にてご覧下さい。


第二十五回「現代短歌評論賞」応募規定発表
連載
上田三四二 その文学の軌跡(21)『花衣』と短歌の関係……小高賢
講演再録
周平さんと『白き瓶』(2)……清水房雄

口絵
庭園散策 (22)宮元健次「兼六園」/(歌の選・解説)国見朝子

短歌研究詠草   岡井隆 選 
5首、はがきでご応募ください。(本誌添刷の送稿券を貼ってください)



うたう☆クラブ 加藤治郎コーチ  (インターネットでの双方向やりとりで作品を磨きます。応募ページ
次号4月号予告 3月22日発売 定価1000円(税込)
4月号  特集「上の句」と「下の句」の衝突 ―さまざまな衝突のかたち
 
 近現代短歌に於ける上下句について、上の句が強い、或いは下の句が強いなど、
 様々な衝突のあり方をご解説いただく特集です。

 馬場あき子と読む無名抄」14 近来狼藉の事 他