短歌研究
「短歌研究」9月号

2018年8月21日発売
1,080円(税込)

第五十四回「短歌研究賞」発表
受賞者 小島ゆかり  受賞作  「砂いろの陽ざし」(二十首)
第六十一回「短歌研究新人賞」発表
受賞者 工藤吉生 受賞作  「この人を追う」(三十首)
受賞者 川谷ふじの 受賞作 「自習室出てゆけば夜」 (三十首)
連続企画  平成じぶん歌 第四回
この本を注文する

第54回「短歌研究賞」発表

受賞者 小島ゆかり 
受賞対象作品  「砂いろの陽ざし」(20首)

受賞後第一回作品 50首 「あさがほ」 

選考委員講評
馬場あき子/佐佐木幸綱/高野公彦/永田和宏/小池光

第61回「短歌研究新人賞」発表

受賞者 工藤吉生    受賞作 「この人を追う」30首
受賞者 川谷ふじの   受賞作 「自習室出てゆけば夜」30首

候補作  
奥村知世「工場のしっぽ」
久石ソナ「ひかりはスローモーションのように」
田中翠香「雲の対義語」
吉岡繁樹「誰にでもカンタンにできる仕事です」


選考座談会   栗木京子/米川千嘉子/加藤治郎/穂村弘


最終選考通過作・佳作・予選通過作


◆短歌研究賞一覧
◆短歌研究新人賞一覧
 

連続企画 平成じぶん歌 三十首・第四回

尾崎左永子│鎌倉山雑記
奥村晃作│〈気付きの〉奥村短歌は成りぬ
高橋睦郎│最晩の夏
黒木三千代│かすていら
佐藤通雅│いましばらくの
尾崎まゆみ│こころを乗せる
松本典子│チョークの匂ひ
小佐野彈│もや、もや

作品連載 三十首

安田純生│いづこかに
池田はるみ│歳月と時間
遠藤由季│埴輪のまなこ


連載

今井恵子│短歌渉猟――和文脈を追いかけて 20
松岡秀明│光をうたった歌人――新・明石海人論 08
佐藤弓生・千葉 聡│人生処方歌集 2


短歌時評

堀田季何│AIと短歌―作者性から私性へ

最近刊歌集・歌書評・共選

江畑 實/上村典子/楠 誓英


短歌研究詠草

選=永田和宏


うたう☆クラブ193回

コーチ=加藤治郎


口絵エッセイ  日本の伝統行事の歌

月見│伊藤一彦