短歌研究
「短歌研究」11月号

2017年10月21日発売
1,000円(税込)

巻頭作品十五首 岩田正
特別作品二十首 秋山佐和子/大下一真/島田修三/渡辺幸一/都築直子/小島ゆかり/黒岩剛仁/紀野恵/大松達知/黒瀬珂瀾/花山周子
特集一 わたしを励ましてくれる、この一冊、この言葉
特集二 新進気鋭の歌人たち 十首+エッセイ
小佐野彈/雲嶋聆/野沢佳央里/戸田響子/虫武一俊/岩崎恵/鈴木加成太/鳥居/佐佐木頼綱

この本を注文する

巻頭作品十五首

岩田 正│むかしむかし

特別作品二十首

秋山佐和子│碑文
大下一真│さかなの時間 人の時間
島田修三│水噴くごとき
渡辺幸一│EU離脱
都築直子│スキャットの速度
小島ゆかり│砂いろの陽ざし
黒岩剛仁│二百十日
紀野 恵│遣唐使のものがたり 天帝の駒
大松達知│トング、トング
黒瀬珂瀾│落暉の父は
花山周子│ある夕べ

作品連載 三十首

安田純生│夢に出づる我が家
池田はるみ│荒川河口橋
遠藤由季│絮飛ばす薊

特集一 わたしを励ましてくれる、この一冊、この言葉

藤岡武雄│斎藤茂吉の「根気の事」──励まされること六十年
松川洋子│師のやさしい韃
永平 綠│この一首に励まされて
甲村秀雄│鍵穴にパスワード
大島史洋│感謝をこめて
沖ななも│自分の道を行け
鈴木竹志│我といふくらきかたまり
石井辰彦│《誉め殺し》だったとしても
栗木京子│岡井隆歌集『鵞卵亭』
駒田晶子│カステラのおじいちゃん
笹 公人│ご趣味と言われて
田村 元│叫びの交換について
染野太朗│いてくれること
土岐友浩│「多少見栄えはしなくとも」
服部真里子│立ち返るべきところ

特集二 新進気鋭の歌人たち

小佐野彈│花と鉄格子
雲嶋 聆│よつしーの作業着
野沢佳央里│ラン
戸田響子│空をとぶ夢
二三川練│誰のせいでも
鈴木加成太│お伽の国旗
岩崎 恵│ひまわり畑
虫武一俊│小指の爪
鳥居│岸辺の夢
佐佐木頼綱│風に吹かれて

連載

千葉 聡│短歌のとなりの物語 33
今井恵子│短歌渉猟――和文脈を追いかけて11

短歌時評

吉岡太朗│SFじみた思考 

作品季評(第104回・後半)

小池 光(コーディネーター)/高島裕/松本典子
内山晶太「大観覧車」│雁部貞夫「子規の旅行鞄(八)」│松平修文歌集『トゥオネラ』

最近刊歌集・歌書評・共選

橋本俊明/畑谷隆子/生沼義朗

短歌研究詠草

選=佐佐木幸綱

うたう☆クラブ184回

コーチ=なみの亜子


グラビア  12ヶ月の歌(22)

吉川宏志│小池光「雪虫のとぶころとなりかんばんの赤一文字(ひともんじ)「灸」ぞ目に沁む」他