短歌研究
「短歌研究」10月号

2018年9月21日発売
1,080円(税込)

第三十六回「現代短歌評論賞」発表
受賞者 松岡秀明「短歌結社の未来と過去にむけて」
連続企画 平成じぶん歌 三十首・第五回
永井正子/小嵐九八郎/渡辺幸一/加藤治郎/東直子/吉川宏志/横山未来子/山崎聡子/野口あや子
イベント収録 『塚本邦雄全歌集』を大いに語ろう
船曳建夫 vs 井辻朱美 (司会)黒瀬珂瀾
この本を注文する

連続企画 平成じぶん歌 三十首・第五回

永井正子│一炊の夢
小嵐九八郎│何処へのわすれもの
渡辺幸一│雲と丘
加藤治郎│混乱のひかり
東 直子│平成変遷記
吉川宏志│光る夕立
横山未来子│赤き星
山崎聡子│生きなおす
野口あや子│#メンヘラ・フォーエバー

第36回「現代短歌評論賞」発表

受賞作 松岡秀明│短歌結社の未来と過去にむけて

選考座談会 篠 弘/佐佐木幸綱/大島史洋/三枝昻之/藤島秀憲

候補作Ⅰ
山﨑修平│「我々」から「私」の時代へ
武富純一│結社のインターフェイス

候補作Ⅱ
鷺沢朱理│タンカ・ルミネッセンス──結社の将来に資する《新たな歌論》の必要性
大西久美子│自己愛の強い時代に
梶崎恭子│三十年後の短歌結社へ──生き残りをかけた解体をせよ

受賞一年後評論
雲嶋 聆│泥土か夜明けか――人工知能と短歌の未来

◆現代短歌評論賞一覧

新人賞受賞後第一作 三十首

工藤吉生│人狼・ぼくは
川谷ふじの│夏を満喫してくれなくていいよ

イベント収録  『塚本邦雄全歌集』を大いに語ろう

船曳建夫 vs 井辻朱美    (司会)黒瀬珂瀾

作品連載 三十首

久々湊盈子│一夏(いちげ)の時間
春日いづみ│エッファタ
藤島秀憲│ミステリー8  空


連載

佐藤弓生・千葉 聡│人生処方歌集 3
今井恵子│短歌渉猟――和文脈を追いかけて 21
五十嵐淳雄│塚本邦雄の映画手帳 26
松岡秀明│光をうたった歌人――新・明石海人論 09


短歌時評

堀田季何│ニューウェーブ、その他

作品季評(第108回・前半)

小池 光(コーディネーター)/奥田亡羊/山崎聡子
伊藤一彦「金の月光」│橋本喜典「ちつちやな手」│田口綾子歌集『かざぐるま』

最近刊歌集・歌書評・共選

江畑 實/上村典子/楠 誓英


短歌研究詠草

選=佐佐木幸綱


うたう☆クラブ194回

コーチ=横山未来子


口絵エッセイ  日本の伝統行事の歌

運動会│大松達知