短歌研究
「短歌研究」6月号

2018年5月21日発売
1,080円(税込)

特集1
平成じぶん歌 新作三十首 
伊藤一彦、栗木京子ほか
特集2 徹底対論と競作二十首
 坂井修一VS. 斉藤斎藤 現代社会と短歌の崩壊  

口絵エッセイ 日本の伝統行事の歌  
  田植え│秋葉四郎
第36回「現代短歌評論賞」応募要項  
この本を注文する

特集一 平成じぶん歌 (三十首)

伊藤一彦│金の月光──記憶の断片から
藤原龍一郎│三十点鐘
栗木京子│休戦中なり(一年一首の三十年)
佐藤弓生│三十冊の手帳から
大井 学│下り坂
千葉 聡│あの夜、デニーズで語り合ったことなど
後藤由紀恵│葉桜
笹 公人│念力七転び八起き ~私の平成仕事年表~

作品連載 三十首

安田純生│ひしひしと
池田はるみ│三月生まれ
遠藤由季│着ぐるみリケジョ

特集二 坂井修一VS.斉藤斎藤
  対論と競作『現代社会と短歌』

第一部 社会現象としての短歌滅亡
第二部 短歌システムの崩壊と再生
第三部 崩壊と再生の歌二十首

短期リレー連載 
明星研究会「口語自由詩と『明星』」 第2回

細川光洋│北原白秋 口語/自由詩――韻律とともに

連載

松岡秀明│光をうたった歌人――新・明石海人論 05
千葉 聡│短歌のとなりの物語 39 《最終回》
五十嵐淳雄│塚本邦雄の映画手帳 24
今井恵子│短歌渉猟――和文脈を追いかけて 17

短歌時評

久真八志│生活のため、生計のため。

最近刊歌集・歌書評・共選

本木巧/尾﨑朗子/三上春海

短歌研究詠草

選=米川千嘉子

うたう☆クラブ190回

コーチ=横山未来子


第36回「現代短歌評論賞」応募要項  


グラビア  日本の伝統行事の歌――田植え

秋葉四郎